読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬー。

くだらないことを書き綴るよ。その中に何か一つtipsを込めるよ(目標。

セルフレジ

先日イオンに行きました。

実はね、やってみたかったんだよね…セルフレジ。

セルフレジと出会ってからはや2年?3年?なんとなく利用する機会も無かったのですが思い切ってやってみましたよ、えへへ(おい

 

でさ、所謂レジのバイトとかはしたことないんだけど、雑貨屋さんでバイトしてた事はあるのですよ。で、バーコードをそれこそ何と戦ってるのか、っていう店員にも負けない勢いで読み込ませようとする・・・んだけど、意外と反応遅くない?あれ???

今と押した商品は通ってるんだけど、次の読み取りの受け付けはまだしてない、みたいな微妙なラグがある気がする。

「もう一度通してください」的なメッセージが出るorz

で、ああんもうもう、となってたらですよ、そもそも通す通さないの問題の前に、かごの中に気になるお菓子があった息子、かごに手をかけて若干体重がかかってた…

 

そうだよね、今更tipsと言うつもりもないけど・・・

※セルフレジの不正防止の一つに重さによる判断があります。

 

うちは幸い子どもが自分でやるとかより「おかーさんがレジの人!!!」ってのが楽しかったようで

やりたいやりたいやりたいやりたいやりたいやりたいやりたいやりたいやりたいやりたい

とかお前はどこの盛りのつい(ry・・・・

そんな洗礼に遭うことも無かったのが救いなのですが、セルフレジで買ったものに買ったよっておしるしは付けれない?ので、レジ後に「自分で持ちたい」と言うのがちょっとアレでした。

店員さんに言えばしてもらえたのかもねー。

 

まぁ最後にお金払う時に現金ボタン押したらお金が無くて、店員さん呼んで「スミマセンクレジットニシタカッタンデスガ…」とか恥ずかしいことをやったのですけどね。

 

えぇ、もっと恥ずかしいというかなんというか、お財布には本当はお金入ってたんですけどね!!

入ってるお金さえ見落とすほど焦ってやってたと言うハナシ。

 

結論:やっぱレジはプロに任せよう

 

うん、その方がきっと早かったんじゃないかなぁ…orz