読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬー。

くだらないことを書き綴るよ。その中に何か一つtipsを込めるよ(目標。

ほっぺが痛い、から始まった9日間。その1

むすこ(6歳) むすめ(4歳) 子育て

先々週よりまたブログから消えていた私。

自分に甘く、ゆるゆると書きたい時に、とか言ってた矢先にコレ。

いやいや今回はそうじゃなかった。

 

月曜の朝、それはもう8時過ぎとか保育園について遊び始めた頃かなー?なんて時間に電話がかかりました。もうね、嫌な予感しかしない電話ですよ、ディスプレイに「○○保育園」って出てる訳ですよ。

しかしこの日、娘も息子も元気に登園したし、思い当たる事がない。着信音を聞きながらそんな事を思いつつ出ると・・・。

 

「(息子)ちゃんがほっぺが痛いって言ってるんですけど、どこかぶつけたりしました?触ったらなんとなく硬いような?」

うーん、登園までの間にそんな事は言ってなかったし、ぶつけたり腫れてたりしてなかったと思うんだけどなぁ・・・おにぎりほおばってたし。

寧ろ園で転んだとか?って思うくらい思い当たらない、何も。

その旨を伝えると、「おたふく風邪かもしれないんで迎えにきてください」

 

ななな、なんだってー!!

よく書いていますが、我が家は車が一台です。えぇ、流石に最近買おうかと思ってますが、今はまだ1台です。

車はその時どこにあるって旦那ちゃんの職場です。取りに行くのは無理って言えるほどのバスの便と距離です・・・。

だ け ど 。

出席停止になるかもしれない病気の疑いでタクシー使っていいの?

いやダメだろ、つーかもし運転士さんがおたふく風邪かかった事なかったら大変じゃんね、大人だし。しかも若い方が来るか年配の方が来るかもわからないし。

そもそも「すいませんおたふく風邪疑いなんですけど・・・」って正直に言ったらタクシー来てくれるの?

 

※因みに後で調べると法的には1類感染症と2類感染症は拒絶出来て、おたふく風邪、即ち流行性耳下腺炎は学校感染症の2種。

ややこしい。2「種」だしタクシー会社の方が良ければいいんだろうけどね・・・。

とは言え2という数字だけ半端に覚えてた私はダメな気がして旦那ちゃんに電話。モラルとして考えても感染系のものはダメなんじゃないかとも判断した。

結局旦那ちゃん、ほぼ仕事する事もなく息子お迎えに行って一旦家に寄り、小児科へ。

 

 

 

 

 

行くも。

陰性でしたー!!!

なんだけど、元気なんだけど、息子は「なんかー、ちょっとー調子悪いからもう保育園戻らなくていいよね?」

満面の笑みで妖怪ウォッチ見たいとか言ってる病人かよ・・・・全く、という状況。

しかし少し痛いは痛いらしく、物を食べるのは辛い様子。

だけど熱も全く無いし、まぁいっか。と午後にはちょっとだけお散歩もしたレベル。

勿論体調不良で早退してるのだからちょっと外に出る程度、なんだけどねー。

 

だけど火曜の朝。

調子悪いという息子。腫れの程度は変わらないし熱も無いし・・・だけどひどいならまぁお休みかなぁ・・・と思ってたら午後から段々腫れてきて・・・

 

あ、顔でかい。って感じるくらいに。顎と首の境目というか輪郭線が無いというか何と言うか・・・・。

あれま・・・。