読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬー。

くだらないことを書き綴るよ。その中に何か一つtipsを込めるよ(目標。

子どものトイレと●のお話を聞いてきたよ

えー、先日こんなイベントに行ってきました。
KAGOME presents 親子で楽しめるセミナー「乳酸菌と子どもの健康の話」

これは保育園や幼稚園等で配布されるはっぴーママ(https://happymama-ishikawa.com)で募集されていたイベント、応募、そして行けることに。わーいやったー♡

うちの娘、現在年長児6歳は、生後三ヶ月から・・・そう、あのまだ寝返りも打てない、オムツ交換だって日に8回だのするような頃。あの頃からすでに便秘

日に2回3回と●が出てもいい頃にすでに便秘

そんな時期に5日出ないとか、もうそんなレベルの便秘

保育園でお腹が痛い&熱出したで連絡があり早退、小児科連れて行くと便秘

そんな娘だからね・・・乳酸菌=便秘解消!?とか思って行ったワケですよ。

 

子どもに促され気合入りまくりの一番前の席を陣取ることに。

するとそこにいらっしゃったスタッフの方がいろいろお声がけくださいました。

なんと!!まさにカゴメ株式会社の方ではありませんか。

ケチャラー(今作った、今作ったマヨラーに対抗するケチャップ星人のこと!でもなんかクチャラーみたいで嫌だな・・・)の息子、大興奮www

カゴメのオジサマ「ケチャップは大さじ2杯でトマト一個分の栄養(リコピンの量)なんだよー」

と教えてもらったりしつつ、開演を待ちます。

ケチャッパー(再度作った!マヨラーにry)の息子は

「帰りにケチャップもらえるかなー?」

と、何か主婦のようなことを口走っていました・・・・・・・・・。

ま、そんな息子の夢は打ち砕かれたんですけどね!w

 お土産はこれ↓でしたし。わーいやったーカゴメさん日本トイレ研究所さんシナジーさんありがとう♡野菜生活もフルーツこれ一本も大好き♪

・・・ん?写真左下は・・・・?

 

f:id:ray-ark:20161214133548j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チキンライスの素でした〜。あ、娘がこれにどハマりするんですけどね、この日の夜以降。

 

f:id:ray-ark:20161214133649j:image

 

 

 チキンライスは大人でも大変美味しゅうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなワケでようやく本題に。前置きが長いのはいつもの私。そう、仕様です。

 

ファーストビューが大事とか、なんか仕事でそんなこと言ってた気がするけど気にしないw

仕事じゃないしね、コレw

 

 

f:id:ray-ark:20161214133657j:image

 で、まあよくある話なんですが、小学校のトイレで●をするのは、恥ずかしいし暗いし汚いし和式だし時間短いし、等々で というのは今も昔もあんまり変わらないのかもしれません。

あ、和式は昔もっとメジャーだったか。

うちの娘、何故か外出先で和式があると使いたがるんですけどねぇ・・・。

しゃがんだ際にお尻が便器の縁に付きそうでハラハラしてたのも今は昔。

何故かとっても上手に和式を利用する娘。不思議だ。

 

と思っていたんだけど・・・。

便秘ちゃんには和式の方がしやすいのかもしれないですね。なんとなくそれを体感してるのかも、と思ったり。

あ、話がそれるのも仕様ですよー♡

 

で、ですよ。今度こそ本題に。

そんな、いろんな理由で、子どもが●を我慢します。

便意ってのは直腸(肛門の手前)に●がきたよーってなサインなんですが、それはしぼんでた直腸が●により広がるから、と。

ところがそれを我慢すると直腸は広がって・・・・

そのうちしぼみきらなくなり・・・・

●が到達しても便意がなく・・・・

便意があるくらいになった際にはもっとたくさんの●で、出す時に痛い大きさなり固さになってしまうという話。

 

そういや娘、便秘の酷かった2歳あたりはまさに、そこまで●がきてるのに出ない出せない、もう浣腸も無理みたいな場所に・・・・ってあったな。

(あれ?でも娘は我慢してるワケでもないのに何故そうなったのか。)
 


 

 

 

 

 

ケチャップ、野菜ジュースの会社がこんなプロジェクトを立ち上げてたなんて!!!

しかも日本トイレ研究所とか思いっきり生まれて初めて聞いた!!!

正直、そんな風に思った人挙手。はーい♪
もうね、うちの子の学校にも来てもらいたい、来て欲しいよラブレッタプロジェクト。

ま、そういうのやっても一時的ですぐに「やーいウ●コ〜」となるのが小学生っぽいけどさ・・・・w

 

そんなお話と、上記のページにも載ってる体操、そして体操のあとには喉が乾くということでラブレのりんご味を頂いて・・・♡

 

 

 

 自分の分をまだ飲みきってないのに奪いにくる娘から死守し(大人げないw

●に関するクイズなども楽しんで♪

 

帰りには子どもたちはこんなお土産も自分で選んで・・・

f:id:ray-ark:20161214133636j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして帰宅。

 

実はその際に

うんちチェックシートなるものも頂きました♪

http://www.kagome.co.jp/nyusankin/labretta-pjt/pdf/checksheet.pdf

 

 

 

 

 

これ、大人も子どもと一緒につけてみると良いかも。

大人はコメントの欄にでも、食べたものとか量とかで何か特筆すべき点があれば書いていくと健康管理にも良さそうですな、ニヒw

 

 

 

 

 

改めて思いました、子どもの便秘がなくなるといいなーと。

そして最近の子は大人びてて、それこそ出ない方が美容に悪いだの何だのとでもいい出しそうなのに、やっぱりそこら辺は「こども」なんだなーとも。

自分は幸い全く便秘しないのでその苦労は想像の域を出ませんが、自分の娘が便秘で熱出すとかいう離れ技をやってのけてますからな・・・・ハハハ・・・

ところで、本当はイベントの写真などがあれば良かったのですが、ま、普通に考えて他のお子様たくさんの場所では撮れませんよねー・・・。

(撮ってる人がいて、うわー・・・・とか思って・・・いや、何でもない) 

そんなワケで娘のラブレッタ体操が貼れないのがちょっと残念w

みんなも動画見てみてーwやってみよw
JとQとZとwww


子どもの便秘を0に!ラブレッタ体操

 

 

 

 

※ここをカゴメさんや日本トイレ研究所さんやシナジーさんが見ることはないと思いますが、もし不適切な表現等ございましたらご連絡ください。